事業案内

船舶

船舶|船員派遣

船員不足にお悩みの船主様に対して、業務知識はもちろん安全意識が高く、心豊かで包容力のある人材を派遣いたします。

船舶|船員派遣

技術・サービスの特徴

 船員不足の問題については、人材派遣を業とする当社の重大な社会的役割と考えており、お客様のお役にたてるよう船員派遣事業に挑戦しております。
 内航船への船員は、業務に関する研修、司厨長の育成や当社船員経験者による面談などで適正と判断した人材を採用し、実績を積んでおります。
 外航船の船員についても、スリランカに現地法人を設立し、海事大学との提携をしておりますので、ご相談に応じることができます。
 若手からベテラン、日本人から外国人まで質の高い船員をご提供させていただきます。

内航船  国土交通省認可番号【船員派遣許可番号第243号】

内航船  国土交通省認可番号【船員派遣許可番号第243号】

◇すべての内航船の船種と職務に対応いたしております。
   <実績のある船種>
   一般貨物船、タンカー(白・黒)、ケミカル、石灰石専用船、RORO船、自動車専用船、ガット船、セメントタンカー、旅客船、曳船、プッシャーバージ

  <実績のある職務>
   船長、航海士、機関長、機関士、部員(甲板部員、機関部員、司厨部員)

 ◇熟練者からの助言指導に基づいた当社独自の船員育成、上位級の海技免許取得に向けた教育に取り組んでおります。

外航船

外航船

◇世界の国々が、近年の外国人船員不足により、新たな国の船員育成を模索している現状にあります。
 この状況下において、スリランカにて設立した現地法人DSM(ダイキ・シップ・マネジメント)と現地海事大学の業務提携をいたしました。既に1,000人以上を世界の海へ送り出している大学です。「英語能力、電気知識、船員スキルの高さ」を武器としたスリランカ船員のご提案をしております。
 船員にお困りの際には、いつでもご相談にのりますのでご遠慮なくご連絡ください。