学校法人ダイキ学園 ウェルテック専門学校 広島校

 学校法人ダイキ学園ウェルテック専門学校広島校は、広島県広島市東区にある私立専修学校です。介護福祉学科、社会福祉士通信学科、留学生のための日本語学科を設立しています。

ウェルテック専門学校は、グループ内で運営する社会福祉法人「八丁堀福祉会」(広島県中区八丁堀)と連携し、少子高齢化で不足する『介護福祉士』の育成・創出を行っています。

【介護福祉学科】2年課程
介護福祉についての基礎知識と基礎技術を身に付けます。また、医療についての概論的な知識、高齢者の心のケアについても学びます。障がい者への介護について理解を深め、訪問介護や福祉施設での実習に取り組みます。

●人間と社会
人間の理解:人間の尊重と自立/人間関係とコミュニケーション
社会の理解:生活と福祉/社会保障制度/介護保険制度と障害者自立支援制度/介護実践に関連する諸制度

●介護
介護の基本/コミュニケーション技術/生活支援技術/介護過程/介護総合演習/介護実習

●心と身体のしくみ
発達と老化の理解/認知症の理解/障害の理解/医療的ケア
《資格》介護福祉士(国家資格)

【社会福祉士通信学科】修業期間1年6カ月
高齢者や障がい者など、福祉ニーズをもつ者に対する相談援助を業とします。ニーズを受容し、利益と権利を護るとともに、自立(自律)支援のため、他の福祉サービス関係者等と連携しながら専門職としての知識や技術を駆使する社会福祉援助(ソーシャルワーク)の実践を展開しています。

カリキュラム:1学期
社会保障/心理学理論と心理的支援/障害者に対する支援と障害者自立支援制度/相談援助の基盤と専門職/相談援助の理論と方法/福祉サービス組織と経営/現代社会と福祉/高齢者に対する支援と介護保険制度/福祉行財政と福祉計画/就労支援サービス

カリキュラム:2学期
地域福祉の理論と方法/社会調査の基礎/低所得者に対する支援と生活保護/児童や家庭に対する支援と児童・家庭福祉制度/社会理論と社会システム/保健医療サービス/人体の構造と機能及び疾病/権利擁護と成年後見制度/更生保護サービス/相談援助演習/相談援助実習指導

【日本語学科】1年6カ月~2年課程
■進学2年コース(4月入学者)
■一般1年6ヶ月コース(10月入学)

《入門》
ひらがなやカタカナの定着、および正しい発音をマスターすることを目標にして学習を進めていきます。この時期には基本となる言葉を正しく発音でき、聞いて正しく認識できるように、日本語の基礎を固めていきます。

《初級》
ひらがなやカタカナに加えて基本的な漢字を導入し、基礎的な日本語の運用能力を定着させます。日本語能力試験N4~N3合格を目標に基本文型の定着と応用力をつけていきます。またN2レベルの内容につなげる学習を始めていきます。

《中級》
まずはスピードより正確さに重点を置き、N2合格・日留試200点以上を目指します。漢字語彙、外来語語彙のマスター、長文読解、日本語表現練習を繰り返し行い、次第にスピードアップを図っていきます。

《上級》
上級では日能試N1合格、日留試300点以上を目標にして授業を進めます。ニュースや新聞などを用いて生きた日本語の習得を目指します。またディスカッションを通してコミュニケーション能力の向上を図り、面接試験にも備えていきます。

お問い合わせ・エントリーはこちら

募集要項