入学案内

出願資格

以下のすべての条件を満たす者。

① 外国において12年以上の学校教育(※小学校入学からの修学)を修了し、成績優秀で学習意欲がある者。

② 日本の法律や本学院の規則を遵守できる者。

③ 日本での学習および生活にかかるすべての費用を支弁できる者。

④ 日本語能力試験N5を取得している、またはそれに準ずる資格を取得している者。

⑤ 最終学歴の学校を卒業後5年以内の者。

経費支弁者が用意する書類

経費支弁書 ※指定用紙
誓約書 ※指定用紙
親族関係を証明する公文書 氏名・現住所・続柄など出願者と送金人の親族関係が詳細に記載された書類。
預金残高証明書 原本。十分な外貨預金を有し、定期的な海外送金が可能であることを証明した書類。
銀行通帳のコピー 預金残高証明書発行の根拠となる銀行通帳のカラーコピー。過去3年分。
年収入証明書
月収や年収が記載され、送金の根拠となる書類。過去3年分。
在職証明書
職業、職務内容、地位、在職歴などが記載された書類。
身分証明書のコピー
※出願者の出生地が証明できる書類。
営業許可書
※企業経営者や自営業者の場合、提出してください。
納税証明書
納税額が記載された書類。過去3年分。
身分証明書のコピー
経費支弁者の出生地が証明できる書類。

出願書類に関する注意事項

出願書類は、出願者および経費支弁者が自筆で記入し、記入漏れのないようにしてください。

訂正や修正液の使用はできません。記入ミスがあった場合は、新しい用紙に書き直してください。

日本語以外で作成された全ての書類は、日本語翻訳文を別紙で添付してください。
  また、日本語翻訳文には翻訳をした日付と翻訳者の氏名を紙の右下に記入してください。

申請者の状況によって出願書類が一部異なる場合があります。
  必要に応じて別途書類の提出をお願いする場合がありますので予めご了承ください。

コピーは原文の大きさでしてください。
  また、コピーにはコピーをした日付(年月日)とコピーをした者の氏名を紙の右下に記入してください。

「親族」は出願者の両親など二親等以内の者でなければなりません。

選抜方法

書類審査、面接、筆記試験

出願書類提出先

海外で出願:出願者本人が当校の海外事務所または提携機関に出願してください。

日本で出願:代理人が提出書類、選考料、代理人の身分証明書をご持参のうえ、

来校してください。