取引先

CLIENTS

多彩なモノづくり技術を活かし。自動車、航空機、船舶・造船、電機・電子・IT業界など、
幅広い産業のクライアントに様に貢献しています。

自動車業界
トヨタ自動車株式会社、デンソーテクノ株式会社、株式会社トヨタプロダクションエンジニアリング、株式会社豊田自動織機、トヨタテクニカルディベロップメント株式会社、アイシン精機株式会社、豊田合成株式会社、トヨタ車体株式会社、トヨタ自動車東日本株式会社、KYB株式会社、株式会社小糸製作所、マルヤス工業株式会社、ヤマハモーターソリューション株式会社、ダイハツ工業株式会社、ダイハツ九州株式会社、株式会社SUBARU、豊生ブレーキ工業株式会社

マツダ株式会社、株式会社マツダE&T、株式会社ユーシン、マツダロジスティクス株式会社、株式会社HIVEC、株式会社モルテン、株式会社ヒロテック、株式会社フジクラ、ヨシワ工業株式会社、南条装備工業株式会社

日産自動車九州株式会社 他(敬称略 順不同)
航空機業界
三菱重工業株式会社、川崎重工業株式会社 他(敬称略 順不同)
船舶・造船業界
三菱重工業株式会社、株式会社IHI、川崎重工業株式会社、日立造船株式会社、三井造船株式会社、今治造船株式会社、ジャパンマリンユナイテッド株式会社(JMU)、株式会社名村造船所、佐世保重工業株式会社、株式会社大島造船所、株式会社新来島どっく、株式会社相浦機械、常石造船株式会社(常石造船カンパニー)、株式会社三浦造船所、株式会社神田造船所、株式会社渡辺造船所、本田重工業株式会社 他(敬称略 順不同)
電機・電子・IT業界
株式会社日立製作所、三菱電機株式会社、株式会社日立ソリューションズ、株式会社安川電機、日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社、株式会社日立ハイテクノロジーズ、株式会社マキタ、トヨタメディアサービス株式会社、東芝情報システム株式会社、ソニーLSIデザイン株式会社 他(敬称略 順不同)

TECHNOCAL ADVISER・INSTRUCTOR

田辺 俊重(たなべ とししげ)    ダイキエンジニアリング 代表取締役社長:デンソーテクノ(株)出身

PROFILE

1971年
日本電装(株)(現(株)デンソー)に入社
技術電算(電子回路解析、統計解析)の業務に携わる
1977年
技術情報システムの開発、技術・設計管理および社外団体対応を担当
2005年
子会社デンソーテクノ(株)に出向・転籍し、人事・情報企画を担当
2012年
退社。東海労働研究所の主席研究員
2013年
ダイキエンジニアリング顧問を兼務
2017年
ダイキエンジニアリング代表取締役社長に就任

百々 哲夫(もも てつお)    ダイキエンジニアリング 顧問:デンソーテクノ(株)出身

PROFILE

1972年
日本電装(株)(現(株)デンソー)入社
エンジン排気ガス規制関連部品、ガソリンエンジン吸気系制御部品の開発、設計、品質リーダー、技術企画を担当
2004年
デンソーテクノ(株)に出向・転籍し、技術部門でエンジン吸気系部品の開発、設計を担当
人材育成部門にて全社教育、品質教育を担当
2012年
デンソーベトナムデザインセンター(ハノイ)に赴任し、機械系設計技術教育、品質教育を担当
2015年
ダイキエンジニアリングの顧問に就任

丸谷 昭博(まるや あきひろ)    ダイキエンジニアリング 顧問:デンソーテクノ(株)出身

PROFILE

1973年
日本電装(株)(現(株)デンソー)入社
理論解析業務や、CADシステム、技術情報システム、
車載用ソフトウエア設計支援システム等の開発業務を担当
1998年
子会社デンソーテク ノ(株)に出向・転籍し、技術部門を担当
一貫して車載用の各種電子制御装置の設計に携わり、2015年退社
2015年
ダイキエンジニアリング顧問

髙橋 正治(たかはし まさはる)

PROFILE

2010年
IHI関係会社IICキャステイングを退社

座右の銘
 一生懸命
趣味
 ゴルフ
道楽
 剣道
財産
 会社関係内外の友人・知人
専門分野
 航空機エンジン製造に関する生産管理・生産経営
人生感
 趣味・道楽・仕事を通じ社会に貢献出来れば最高

平石 廣司(ひらいし こうじ)    本社 一般社団法人ダイキスポーツ振興事業団 代表理事:広島県警出身

PROFILE

明治大学政経学部経済学科卒業
1976年
広島県警 巡査拝命
中国管区機動隊大隊長
広警察署長
広島県警察学校長
福山東警察署長
広島県警察本部警備部長
 
更生保護法人 広島更生保護協会 評議員
広島県国際交流フットサルリーグ 統括


【コメント】
表彰:ソロプチミスト日本財団 青少年育成賞

岡部 誠之(おかべ まさゆき)    九州支社 顧問:(株)ブリヂストン出身

PROFILE

1972年
株式会社ブリヂストン(旧ブリヂストンタイヤ株式会社)入社
1996年
同社労務部長 兼 全社安全衛生管理室長
1998年
人事部長
2002年
人事総務本部長 兼 法務室長
2005年
執行役員人事・労務・法務担当
2008年
ブリヂストンプラントエンジニアリング株式会社 代表取締役社長
2012年
ブリヂストングループ退社
2015年
社会保険労務士登録(登録番号 第40150002号)
2016年
株式会社ダイキエンジニアリング 顧問就任

土屋 敬三(つちや けいぞう)    東京本社 海外事業部 顧問:ジェトロ(日本貿易振興会)出身

PROFILE

1973年
立教大学卒、ジェトロ(日本貿易振興会)入会
1976年
マレーシアマラヤ大学留学
1983年
ジェトロ・スリランカ・コロンボ事務所長
1995年
ジェトロサンフランシスコセンター次長
2001年
ジェトロ投資交流部次長
2003年
ジェトロロサンゼルスセンター所長
2008年
ジェトロ大阪本部長
2011年
新潟県知事政策局参与
2014年
JICAスリランカ投資庁(BOI)投資専門家


【コメント】
ジェトロに38年間勤務し、海外は5回駐在を経験しました。主に途上国の人材育成協力事業をはじめ、先進国向けに日本の輸出・輸入促進、投資促進業務に携わりました。米国駐在中にはGAP、AMAZON.COM、COSTCO,TJI FRIDAYなどの日本企業誘致を成功に導き、また、JICAスリランカ専門家として滞在中は、東京三菱UFJ銀行、日本通運、JTBなどのスリランカ誘致を成功させました。企業の海外進出や日本への誘致についてのご相談は是非、連絡ください。

村中 光治(むらなか みつじ)    ダイキエンジニアリング IT事業本部長:マツダ(株)出身

PROFILE


【コメント】
広島大学大学院修了。
広島に本拠地をおく自動車メーカーで、一貫して情報システム畑を歩む。
SCM領域を中心に、国内・海外の多くの基幹システムプロジェクトにかかわってきた。
その間ベルギーの現地法人にIT担当として出向駐在も経験。

資 格:
プロジェクトマネージャ
情報処理システム監査技術者 (現・システム監査技術者)
システムアナリスト (現・ITストラテジスト)

林 俊雄(はやし としお)    ダイキエンジニアリング 顧問:マツダ(株)出身

PROFILE

1973年
名古屋大学機械工学科卒業
東洋工業(株)(現マツダ(株))入社
ドアの設計開発業務に携わる
1982年
シャシー開発に転籍
商用車/乗用車の足回り設計開発に従事
1997年
マツダのタイ工場に出向
3年間,開発駐在GMとしてピックアップトラックの生産をサポート
2002年
コスト革新推進本部へ異動
個別部品コスト推進部長として,コストリダクションを推進
2005年
商品開発推進本部に異動
Fordとのジョイントプログラムに足回り設計開発主査として従事
2012年
マツダ(株)退職
2014年
荻野工業(株)に就職
減速機の開発を開発室長として担当
2016年
(株)ダイキエンジニアリング 顧問就任


【コメント】
自動車のシャシー開発を中心に約40年間携わりました。また,コスト開発や,海外での業務経験等,幅広く経験することで広く/浅くですが自動車開発の全体を理解しています。
エンジニア不足の昨今,ダイキエンジニアリングの人を育てると言う理念に共感し顧問としてお手伝いさせて頂いています。