事業案内

グローバル事業

グローバル事業|日本語学校運営

「ダイキ日本語学院東京」では「日本社会に受け入れられる人材の育成」を目標に、留学生が日本国内で進学・就職できるスキームを構築しています。

グローバル事業|日本語学校運営

技術・サービスの特徴

ダイキグループが運営する「ダイキ日本語学院東京」は、留学生の就職を支援する新しいタイプの日本語学校です。
日本国内での生産年齢人口の減少、少子高齢化が進む中、外国人の日本国内における就業ニーズはますます高まっています。
「ダイキ日本語学院東京」は、日本の技術を勉強したい、日本で就職したい、日本で自分の可能性を広げたい、そんな高い目標を持った留学生を受け入れ、日本語教育・文化教育を行っています。
様々な分野で活躍するエンジニアを育成し、海外有名大学との連携や現地での教育事業にも携わるダイキグループが、人材育成のプロとしてバックアップをし、日本国内での進学や就職を見据えた教育カリキュラムを提供、当校入学後の日本語教育(1~2年)、さらには専門学校・大学での学修(2~4年)を経て、留学生が日本国内で就職できるスキームを構築しています。
また、技能実習生や国内在住のビジネスパーソン、そのご家族の方に向けての日本語教育も実施しています。

ダイキ日本語学院東京 オフィシャルサイト arrow_circle_right

 

ダイキ日本語学院東京 中国語版サイト arrow_circle_right