組み込み/制御ソフトウェア開発

 今日、私たちの日常生活に欠かせない自動車はより安全でより環境にやさしいことが求められています。それを実現させるためのひとつにECU(Engine Control Unit)の開発があり、車の機能を電子制御しています。つまり、制御そのものが安全に直結するために、ソフトウェアの開発は、「品質」を最優先に考えなければなりません。

 また、組み込みソフトウェア開発は、ハードウェアの知識も要求されます。例えば、自動車のエンジンを制御するマイコン用のファームウェアであれば、点火時期、燃料と空気の混合比などの基本的な知識を押さえた上で、ソフトウェアを実装していきます。

車載ECU開発

・車両向けソフトウェアの設計/開発

・システム検証/評価

マイコン制御系システム開発

・電気自動車/ハイブリッド自動車の電気モーター制御システム、エアコン制御システム、メーター制御システム等

東海支社・ソフトウェア開発グループ

 当社のソフトウェア開発は、チーム開発を基本として、リーダー・サブリーダーを主体に全員で協力して開発を行います。組み込み開発案件の期間は長く、5年を超える長期プロジェクトもあり、じっくり腰を据えて業務に当たります。

【キャリア採用について】

ソフトウェア開発求人専用サイトをご覧ください